<   2011年 02月 ( 1 )   > この月の画像一覧

ひしおのお雛まつり2011

f0182644_23541847.jpg

3月3日(木)~13日(日)
10:00~16:30 ひしおホール 入場料:300円

今回、京都においてこの友禅の伝統を受け継ぎ、半世紀以上ものあいだ友禅染めに取り組まれてきた、京の名工であり友禅作家の川邊善司氏を迎え、日本の色を肌で感じる様々な作品をご披露いただきます。
さらに氏の長男で友禅作家・デザイナーの川邊祐之亮氏も招き、ギャラリーに色の空間を制作します。
木々が芽吹き山々も色彩が豊かになる季節、ひしおがお届けする和の色彩が表す心の春も是非御覧ください。

★展覧会最終日にワークショップがあります。

◆3月13日(日)ワークショップ:午前の部(コースター)
15センチ角の丈夫なキャンバス地に可愛らしい友禅の柄を描きます。
教材にはあらかじめ下絵が描かれていますので、初心者の方でも素敵なオリジナル作品を染めることが出来ます。
◎キャンバス地コースター
講  師:川邊善司
日  時:3月13日(日) 10:00~12:00
内  容:キャンバス地コースター(下絵済)に友禅柄を描きます。
対  象:小学4年生以上(初心者向けです)
参加費用:500円(税込)
定  員:20名
制作したら、そのままお持ち帰りいただけます。

◆3月13日(日)ワークショップ:午後の部(袱紗)
35センチ角の正絹袱紗に雅な文様を手描友禅技法にて染めつけます。
京の名工にも指定されている友禅師の指導により、正絹生地へ本友禅彩色を施し自分だけの作品づくりが楽しめます。
◎正絹袱紗
講  師:川邊善司
日  時:3月13日(日) 13:00~16:00
内  容:正絹本手描友禅を行います。
対  象:高校生以上
・参加費用:3,500円(税込)
定  員:10名

当日はお持ち帰りいただけません。
お雛様やお花など、京都に伝わる伝統的な友禅柄を描いていただきます。
キャンバス地コースターも正絹袱紗もあらかじめ京都にて下絵が施されておりますので、絵心に自信がない方でも安心して友禅の彩色を楽しんでいただけます。

●申し込み締め切りは2月28日(月)。
●定員になり次第締め切らさせていただきます。お早めにお電話にてお申し込みください。お申し込みは、ひしお事務局 tel.0867-44-5880まで。 
[PR]
by hishioinfo | 2011-02-05 23:59 | Exhibition